スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VR動画のススメ 『ファントムトリガー(Vio.1&2) OP』360度立体視動画

【VR動画のススメ】

VR機器がいよいよ一般に浸透し始めました。

VRの定義は人それぞれだと思いますが、
「周囲を見渡せること、左右の目で立体視できること」
この2点が必須だと個人的には思っています。

一昔前、3Dテレビがあったと思いますが
あの商品がリリースされた時に出されたイメージ画像は
視聴者の目の前に映像が飛び出して見えるようなイメージが描かれていたと思います。

実際は、画面の枠の中で奥行き表現がされた映像にとどまり、
イメージ画像のようなことは起こり得ませんでした。
なので、実際の製品を体験した人の失望も大きかったと思います。


それからしばらくして、VR機器のリリースとなったわけですが、
3Dテレビと混同している意見がちらほら見られますが、体験は全くの別物です。

VRと聞いて、大掛かりな3Dコンテンツで作られたものを想像すると思いますが、
今回、テストで作ってみましたが、スクリーン形式のものでも、十分恩恵が得られることが分かりました。

何しろ、自分の視界が全てスクリーンになっているので「画面の枠」という概念が存在しないので、
前述の3Dテレビでイメージ画像として掲げられていた、
『目と鼻の先に映像が迫る』表現がVRであれば手軽に作れてしまうのです。

SkyBox等、After Effects用のプラグインも幾つか安価でリリースされていますので、
今までモニタ視聴用映像を作ってきた方も、VRと聞いて構えてしまうかもしれませんが、
自分とは無縁と考えず、まずチャレンジしてみることをオススメします。

自分で作った立体視映像をVR機器を被ってでチェックする時はなかなか楽しいですよ。

■VRテスト動画第二弾
『グリザイア:ファントムトリガー(Vio.1&Vol.2) OP』
360度立体視動画版公開中です!


素材使用許可など快くテストにご協力いただいた
フロントウイング様、ありがとうございました!

VR機器かスマートフォン用VRゴーグルをご用意の上ご視聴ください!
---
テスト環境
機器: PSVR
アプリケーション: Lttlstar
上記環境で立体視の具合等調整してます。

(現状Youtubeの360度動画はアプロードする際、必ず再エンコードされてしまうので、
PSVRでオリジナルのMP4とYoutubeを見比べると画質に大きく差が出てしまっています・・)

---

グリザイア:ファントムトリガー Vol.3もフロントイウングさんより
2017年7月28日発売です!



【使用楽曲】
『世界の果て』
歌:河野万里奈
作曲/編曲:藤間仁
作詞:桑島由一


作り終わった後に、Youtubeさんから新たなVR動画形式
「VR180」なるものが発表されました。

要するに、360度のものをばっさり180度にした動画です。
360度動画は、真後ろの視野までサポートしなければならないので、
ぐるっと一周画面を作ることになりますが、180度であれば360度の半分で済むので
360度と同じ解像度で作れば、その分画質が上げられます。

まさに、今回提案した、スクリーン向け映像をVR化するのに打ってつけの規格と言えそうです。
プロフィール

yo-yu / よゆ

名前:yo-yu / よゆ
 
ムービーデザイナーをしています。
お仕事は忙しいですが
かわいい二次元の女の子がいっぱいで
しあわせです。


★お仕事のお問い合わせは★
yo_yu67◎hotmail.com
(◎を@に変えてください)

までお願いします。

カテゴリー
  ---------------------------
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。